記事

May 17, 2018

チュニジア、コスタリカ、ペルーがプロヴィジョンチームを発表

  • ​チュニジアがロシアのためのプロヴィジョン暫定選手29名を発表しました。
  • オスカル・ガルシアとリカルド・ガレカは、コスタリカとペルーの予選チームを発表しました。
  • 最終23人の選手リストは、FIFAによって6月4日に発表される予定です。

チュニジアのNabil Maaloul監督は、2018 FIFA World Cup Russia™ のために29人の暫定選手を発表しました。

最も明白な失態は、4月膝に深刻な負傷を負った守護神のユセフ・ムサクニを攻撃したことで、レンヌのワフビ・ハズリはナショナルチームのため他の倍の得点をあげた唯一のプレイヤーでした。彼らは最終ウォームアップの試合で6月9日にスペインと対戦する前に、最終23人を選抜し、ポルトガルとトルコに直面します。

6月4日に最終となる23人の選手リストがFIFAより発表されるまでは、すべてのチーム選手は暫定となります。

チュニジア プロヴィジョン選手

ゴールキーパー: マスルティ・アイメン(アルバティン, サウジアラビア)、ベン・シェリフィア・モエズ(ES チュニス)、ベン・ムスタファ・ファルク(アル シャバブ, サウジアラビア)、ムエズ・アセン(LB シャトールー, フランス);

ディフェンダー: ハムディ・ナグエズ(ザマレク, エジプト)、ディラン・ブロン(ヘント, ベルギー)、ラミ・ベドウィ(ESセティフ)、ヨアン・ベナルア(レスター・シティ, イングランド)、シアム・ベン・ユセフ(カスムパシャ, トルコ)、ヤシヌ・メリアー(CSスファクシャン)、ビレル・モースニ(ダンディー ユナイテッド, スコットランド)、ハリル・シェンマム(ES チュニス)、ウサマ・ハダディ(ディジョン, フランス)、アリ・マールル(アル アハリ, エジプト);

ミッドフィルダー: エリス・スキリ(モンペリエ, フランス)、モハメド・アミン・ベン・アモール(アル アハリ, サウジアラビア)、ガイレヌ・シャーラリ(ESチュニス)、カリム・ラリビ(チェゼーナ, イタリア)、フェルジャニ・サッシ(アル ナスル, アラビア)、アーメド・ハリル(クラブ アフリカン)、サイフ・エディン・ハウィ(トロワ, フランス)、モハメド・ラルビ(トゥール, フランス);

フォワード: ファハレディン・ベン・ユセフ(アル イテファク, サウジアラビア)、アニス・バドリ(ESチュニス)、バッセム・スラルフィ(ニース, フランス)、アーメド・アカイシ(アル イテファク, サウジアラビア)、ワフビ・ハズリ(レンヌ, フランス)、ナイム・スリティ(ディジョン, フランス)、サベル・ハリファ(クラブ アフリカン)